溶存する

僕が普段感じたことや考えたことを、つたない日本語を駆使して必死に伝えようとするため、自分自身に残しておくために文章を書いています。

続・彼女に連絡手段遮断されてからの俺たちは。

あけましておめでとうございます!!

おみくじを引いてみたらアホみたいに良いこと書いてて、掻い摘んで要約すると「何もせんでもええことしかこんで、何も望まずともええことしかこんで、災いも勝手に消えるで」

 

 

いやぁ〜〜〜〜〜アホほどネガティブな人間で、年末にバイトやら人間関係やらで色々あった僕からしたらなんかもう、煽られてる気しかしなくて大爆笑キメてたんですけれど。

都合よく信じて一年頑張ってみようかと思います。

 

 

さて、タイトルの話に移ります。

とりあえず連絡取れなくなってブロックされたとわかった日くらいからは毎日部屋で缶ビールを飲み、やらなきゃいけない勉強もせずに友達とゲームしてました。ひどいよなぁ!?みたいなこと連呼してたと思います。友達とVC切った後は一人でガッカリしてメソメソしてどうしたんだい?してました。

年末でバイトが忙しく、そんな背景を抱えながらも深夜、早朝に電車がないのでタクシーで帰宅して連勤みたいなことしてました。何も考えずただ目の前の仕事に取り組むのは、やはり楽ですね。まぁそんなバイトに嫌気がさしてなんやねんもうと風呂入りながら毎日ボソボソ言うてました。

 

帰省し、僕の事情を知ってるやつとはあまりその話をせず、一対一になったときに慰めてくれて、割とありがたかったです。

 

 

 

まぁなんやかんやありつつ、とりあえず分かったことはありました。

 

世の中考えてもわからないこともあるんだな。

 

 

大体のことは身を置く立場は違えど、考えればある程度は分かるものだと信じて疑わず生きてきた僕にとってこれはコペルニクス的転回でした。あぁ世の中わからんこともあるな。

 

こりゃ考えてもしゃうがないな!?

だってわかんないんだもん!!!!

 

 

 

とまぁこんな感じにとりあえずは落ち着きました。

 

 

 

 

 

先日、彼女と(元なというツッコミ待ち)一緒に飲んだこたある人達と僕一人で飲んでました。まぁ人生色々あるよね〜と。

 

 

たしかにとてつもなくいい女だった。それはもう周り全員が言ってたし僕もそう思う。ただ人として深いところでそういうことをしてしまう人間だということもわかった。(僕にも落ち度はあったのだろうけど、よくわからない。)

 

まぁそれがなんなんだって話なんですけど、結局は愛だのなんだの信じたところで僕らは一人で生きていかなきゃならない。子供の頃から信じていた科学と愛も、それは別に個別としての我々各人の生を完全に支えてくれるものではない。幻想だったそれらをきちんと砕いてくれて、また僕は大人になれた気がします。

 

 

一人で生きていくために、努力をしなければならない。時々思い出して辛くなることもあるけれど。OMOIDE IN MY HEADとして扱って強く生きていこうと思います。

 

頑張って勉強して、いい企業に入って、パワーとしてのお金を得て。お酒を飲んでタバコを吸ってゲームして音楽聴いて、ある程度幸福に暮らす。そんなのを夢見てたゆまぬ努力を続けます。今日から。

 

 

 

 

Twitterではタイムラインの皆様には不快な思いをさせたかと思います。ごめんなさい。

これからも僕をフォローし続けてくれるのなら、お互いインターネットのちょうどいい距離感で一緒に生きていきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まぁその。

付き合ってる間はほぼひもみたいに全部お金出して貰ってたから具体的な損がなかったのは、ウケますね。

いつかまたどこかで会ったらお金渡そ。